記事一覧

マイルチャンピオンシップ 第一印象

おはようございます。







先週は4重賞のうちエリザベス女王杯を的中できました。

本命馬の成績は1-0-1-2でした。

詳細
 武蔵野S    カフジテイク        5着(2人気)
 デイリー2歳S ケイアイノーテック     3着(3人気)
 福島記念    プリメラアスール      8着(4人気)
 エリザベス   モズカッチャン       1着(5人気)



ここ1か月(10/7~11/12)の本命馬の成績をまとめると

8-3-3-8でした。

意外と1着が多いですね。ただ、あくまでも3着以内に来ればいいので、まずは軸を安定させたいですね。

今月は、3連複1頭軸の買い方を徹底してみようと思います。


追加で何か買い足すかもしれませんが、基本的には3連複で行きたいと思います。


ということで、今週は今週開催の2重賞のうちG1のマイルチャンピオンシップを予想します。


今日は各馬の第一印象を考えたいと思います。
出走予定馬のうち回避や除外候補であるネオリアリズム、グァンチャーレ、クルーガー、ムーンクレスト以外の18頭を見ていきます。

アメリカズカップ
 外から前に行ってSペースの上がり勝負なら。

イスラボニータ
 時計かかるレースでSペースの上がり勝負なら。

ウインガニオン
 ある程度のペースで逃げや先行したい。

エアスピネル
 渋る馬場や速い展開で先団から差したい。

ガリバルディ
 外差しの馬場を活かして末脚勝負。

グランシルク
 良馬場で末脚が決まるレースなら。

サトノアラジン
 時計勝負で大外から差し脚を活かせる展開なら。

サングレーザー
 前半遅い展開で足を溜めて末脚勝負なら。

ジョーストリクトリ
 前残りの展開や馬場で先行して粘る。

ダノンメジャー
 落ち着く流れで単騎逃げしたい。

ディサイファ
 渋る馬場や洋芝など時計のかかる馬場なら。

ブラックムーン
 展開速い流れで末脚活かす。時計勝負なら。

ペルシアンナイト
 速い展開で末脚勝負なら。

マルターズアポジー
 内枠でハナをとって自分のペースで逃げたい。

メラグラーナ
 外からスムーズに足を溜める流れで末脚勝負なら。
 
ヤングマンパワー
 内枠からロスなく乗って前残りの馬場なら。

レッドファルクス
 時計勝負で末脚を活かす展開なら。

レーヌミノル
 前半落ち着く流れで足をためて前残り。

以上、出走各馬の第一印象でした。

これを踏まえて、明日以降は全頭分析をしていきます。
お楽しみに\(^o^)/

それでは失礼しますm(__)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント